焼きそばネコぶらり旅・再び

【FF11 FFXI】 すっぽんぽんでお手伝いとネコとヘビ 【ぶらり日記】

カナダにお引越しした、フレのぱーちーぼーいさん。
お引越し終わって落ち着いてきたので最近もどってきました。

彼は香港の方で、エムデが暗黒騎士(Lv56)をやってる時に一緒に遊んでるタル詩人さんです。

しかし限界2がまだので、Lv55のまま。

復帰祝いを兼ねて、限界2のお手伝いに行くことに。


LSのれにたん(白)まりさん(白)には前々からお願いしていたのですが、
この編成だとシ白白詩・・・。


・・・なんだか妙に不安です。


急遽LSにいたちょーさん(赤)えんどさん(赤)にもヘルプを依頼。快く受けていただきました。


さらにサチコメを見たフレのハッタン(シ)も駆けつけてくれることに。



ううう・・・。


みなさん、ほんとにありがとうございます!


・・・やっぱり持つべきものはフレですねっ! 絆ですねっ!!



さーもーこれで怖いものはありません。


さくっといってみましょー!!


ハッタン 「今日も裸になるの?w」




バ、バ、バ、バカにするなァァァッ!!!





いつもいつも痴ネコだの恥ネコだの言いたい放題言いやがってっ!




いくら温和なおいらでも、




しまいにゃ脱ぐぞコノヤロウッ!!!!!





五分後、ザルカバードの猛吹雪の中を、





すっぽんぽんで走るネコが1匹



ハッタン 「また・・・」

まり 「また!?」


ええ、またハダカでつょ・・・。


えんど 「なぜ裸?w」

ちょー 「趣味だなw」


ええ、趣味みたいなもんでつょ・・・。


ハッタン 「風邪ひくよー」


ネコとアレは風邪ひかんとでつょ・・・。


れに 「痴ネコ・・・」


えーもーなんとでも言ってくださいッ!!!


ネコの暴挙には、ぱーちーぼーいさんもあきれたご様子。


こうして日本の恥をさらしつつ、

限界2はつつがなく終了。

30分もかからずにさっくり終わりました。


おいらがやった時はフルアラx2とかでてんやわんやのすったもんだしたものですが、
さすがにこのレベルになるとさっくり終わるもんですねぇ。


自分が成長したなぁ、と実感できるひと時でした。





MGS3、買っちゃいました。

メタルギアソリッド3。


実は今、うちのテレビがぶっ壊れてるんで、買うのをためらっていたのですが。
リアルフレからキャプチャーボードを貰ってきたので、ぱそこんにつないでやってます。

でもアンテナ線が短くて、テレビは見れなかったり orz


そんなわけで、さっそくPS2を起動!


MGSシリーズの大ファンなので、ネコもーわくわくです。


我らがスネーク、朝焼けの中を輸送機からダイビング。
パラシュートでジャングルの中へ舞い降りていきます。


うーむ、イカスぜ・・・。


シリーズおなじみのマスクをかぶったまま潜入。


スネーク 「こちらスネーク、いま潜入した!」


そしてかっこよくマスクを取って、スネークの素顔が登場!


と思ったら雷電かYO! Σ(゚Д゚;)


そこへ大佐から無線通信が。


大佐 「スネーク、もう変装をといてもいいぞ」


再びマスクを取るスネーク。


やっぱスネークかYO!! ∑Σ(゚Д゚;)


びっくりさせやがって・・・。


大佐 「今回のミッションは、ナントカ博士の救出だ」


またむさ苦しいオッサンの救出か・・・。

まあ、これも任務。がんばろう。


大佐 「最初に落っことしたバックを回収するんだ、スネーク」


あー、そういえばパラシュート降下した時に、バック落としてましたね。

たしか木の枝に引っかかったはず。まずはそれを探すか・・・。


がさっがさっがさっ・・・。

うろうろうろ・・・。


五分後、


蝶々をナイフで追っかけますスネークの姿が


バックみつからねぇよぅ・・・。

蝶々はどうやらナイフで倒せないことに気付いたネコのスネーク、ようやくバックを探し出します。


スネーク 「こちらスネーク、これよりミッションを開始するッ!」


20分ぐらい無駄に過ごした気がしますが、ともかく次のステージへ。


おや、沼がありますね。泳げるのかな?

ぽちっとな(←しゃがむボタン)


ずぶずふずぶ・・・。


大佐 「スネーク! 何があったんだ返事をしてくれスネェェェクッ!!」


うわ、沈んでちんだ! ∑∑Σ(゚Д゚;)


お、でっけえワニがいる・・・。

ナイフで捕獲してみるか・・・。


ぶすっ


がぶっばくばくばく


大佐 「スネーク! 何があったんだ返事をしてくれスネェェェクッ!!」



orz



クリアできるかな、今回・・・。
[PR]
# by emdyem | 2005-01-23 21:01 | ぶらり日記